• HOME
  • 振り袖一覧
  • 各種プランお客様の声
  • 店舗案内
  • 会社概要
  • ご来店予約
  • お問い合わせ
  • HOME >
  • 佐沼屋ブログ
最新プレミアム振袖 入荷です。


佐沼屋で好評をいただいているプレミアム振袖、新たに入荷いたしました。

このプレミアム振袖は、佐沼屋秘蔵ともいえる特別な振袖です。最高級の晴れ着であると同時に、
まさに衣装の芸術品ともいえる至高の作品です。世界に誇る上質な作品を後世に伝えるべく、稀代一流の
作家や職人に依頼し制作した特別な品です。

昨年の2月に発表以来、茨城県県内より大変な注目を浴び、このプレミアム振袖をひと目見たいとの思いから、
県央の水戸市からわざわざご来店をいただいたほどです。



「一生に一度の成人式に最高をまとう」というコンセプトを元に、これまで100枚近くのプレミアム振袖を
制作して参りましたが、すでに56人の方にご成約をいただいております。

プレミアム…という名前から高額をイメージされると思います。
確かに、他の一般的な振袖と比べると高いのは事実です。

しかし、佐沼屋の願いは、作家・職人が一世一代の思いで制作した作品を、一人でも多くの方に
お届けしたいとの思いから、百貨店さん等で発表されている価格よりもリーズナブルな価格に
設定をしております。

一般的な振袖では飽き足らないという方は、ぜひ、このプレミアム振袖を一度ご覧になってみて下さい。
きっとお気に召すこと間違いないと自負しております。

本日より公開。皆様のご来店をお待ち申し上げております。
2017.04.22 23:28
振袖選びで失敗しないために
  

これから振袖を探される方にお伝えしておきたいことの一つが「らしさ」の追求です。

振袖に限らず、お洋服でも同じことですが、お嬢様それぞれに個性があり特徴があります。
もっと言えば、お嬢様にしかないものがあるわけですが、これを敢えて「らしさ」という言葉で
今回はお伝えして参りたいと存じます。

この「らしさ」を敢えて取り上げましたのは、毎日多くのお嬢様の振袖コーディネートをしていますと、
こんな風になりたい!という思いが強いため、ご自身の雰囲気からかけ離れてしまう振袖を選んでしまい、
ともするとお嬢様が持っている素晴らしい個性が失われてしまうことがあるからです。

これは皆さんのご自宅に届く振袖DMやパンフレット等を見て、こんな着こなしが出来たら可愛い!
カッコイイ!という思いや、この際今までと違うイメージにしてみたいという思いから起きるのですが、
これ自体は悪いことではありません。

しかし、お嬢様ご自身の雰囲気とまるで違うものを着てしまうと、お嬢様の良さが無くなってしまいます。

下見の際に、試しに着てみる程度にされ、お嬢様が引き立つ振袖は何か?
それを大切にしていただきたいと思います。

ポイントは「色」と「柄」です。
まず、お嬢様のお顔が引き立つ色目は何か?これはお顔映りになります。
そして「柄」はお嬢様の個性です。古典的なものがいいか?モダンな感じがいいか?

詳しいことは、明日またお伝えして参りたいと存じます。
2017.04.18 09:52
振袖オシャレでもっとも大事なこと


成人式の振袖は一生に一度の晴れ着だから、めいいっぱいオシャレをしてお友達と参加したいものです。
これまでもオシャレのポイントを何度かにわけて伝えてきていますが、今回お伝えしたいのは「帯」。


振袖選びの際、もっとも時間をかけるのは振袖そのものとなりますが、その前に半衿や伊達襟など
振袖コーディネートはいろいろな組合せで成り立っています。


そして、プロの立場からもっとも時間をかけたいのが帯選びなのです。
帯は写真を見てもお分かりの通り、身体全体より上にあたる胸下かた腰上までの箇所になりますが、
この帯が貧弱だったり、振袖の色柄と合わないと、とてもバランス悪く見えてしまい、せっかくの
振袖が映えません。


従って、お店を見てまわる時には、振袖だけでなく帯も充実しているお店かチェックする必要があります。
オススメしないお店の代表が、振袖を決めたら「他の小物や帯はお任せください。」というお店。


そんなお店があるのか?と思うかもしれませんが、残念ながら「ある」のです。
特に前撮りなど写真撮影だけに力を入れているお店の場合は、写真で儲けようとしますので、
自然、振袖選びには時間を要さないのです。


でも、矛盾していますよね。
どんなに写真に力をいれたとしても、振袖の着姿やコーディネートがバラバラだったら、
ステキなお写真は残せません。


だから、これまでもお伝えしてきているように、振袖だけでなく、帯から半衿・帯揚などの小物に至るまで
品揃えが充実しているお店で振袖を選ぶべきなのです。


なお、佐沼屋は振袖だけでなく、帯も茨城県で最も多い品揃え500点以上となっています。
佐沼屋は毎年500名から600名ほどのお嬢様に振袖を提供してきていますので、
すべてのお嬢様にコーディネートできるように、これだけの品揃えをしております。


佐沼屋だけでなく、他店様でも同じ視点で品揃えをされているところはあるはずですので、
届くパンフレットや案内状などでしっかり下調べの上、下見に行ってみてください。
2017.03.29 22:19
成人式当日のお支度について
  

成人式当日のヘアメイクや着付けについて本日はお伝えしておきたいと思います。
通常の着物屋さんやレンタル・フォトスタジオさんは、成人式当日にどのようなサービスを提供しているか?
一般的には、お店にお集まりいただき、広い会場で順番にヘアメイク・着付けをされることが多いです。


この点はとても大事なことになりますので、振袖を決めたお店に、又はこれから探す場合は、
事前にどのようなサービスを提供しているか、確認をしておくといいでしょう。


気をつけたいのは、出来るだけご自宅の近くでお支度ができる・・・これが理想的です。


振袖を着るということは、お嬢様にとってもご家族様にとっても思い入れが深く、想い出としても
残せるものですが、振袖を着ることに慣れてないお嬢様のことを考えると、出来る限り負担は少なくして
差し上げたいところです。


振袖を決めたお店が近くにあればいいですが、そうでない場合はどうしたらいいか?


佐沼屋でも提供しているサービスですが、提携美容室を用意しているお店を利用するのが望ましいと思います。


例をあげますと、佐沼屋の場合、お店は龍ケ崎市ですが、つくば市や土浦市、つくばみらい市、牛久市、守谷市、取手市、稲敷市などに提携美容室をすべてで25店舗ほど持っております。


このサービスは毎年お喜びいただいているのですが、成人式当日はなるべく移動の少ない場所で出来る方法を
考えたいですし、それにはこの提携美容室を用意しているお店で振袖を探すというのが、ベストだと思われます。
2017.03.24 09:31
振袖「色」の決め方
  

今回は振袖の色選びについてお伝えします。

お店で振袖を下見する際に、まずはどの色を選ぶか?というところから始まります。着てみたい色がはっきりしているのならいいのですが、洋服と着物では色の発色が違うので、お嬢様に似合う色を決めるのは意外と悩むところです。

■着たくない色をあらかじめはっきりしておく
色選びの極意は、まず「着たくない色」や「嫌いな色」をはっきりさせておくことです。好きな色は?と言われると「う~ん」と悩んでしまうことが多いですが、嫌な色であれば比較的はっきり言えるかと思います。いわゆる消去法になりますが、これが色選びで迷わない第一段階です。恐らく、この段階をふむだけでも色は3~4色ぐらいに絞られるかと思います。

■肩がけでさらに2~3点に絞る
次にやることは、絞られた3~4点の色の振袖を方に掛けてみることです。この時のポイントは、左肩と右肩にそれぞれ別の色を掛けて、二者択一でさらに絞っていくことです。この二者択一により、お嬢様に似合う色がぐっと近くなってきます。

■選んだ色に近いものを念のため比較する
ここまでに選んだ色の中に赤系の振袖が含まれているとします。ここで注意しておきたいことは、同じ赤系でもたくさんの色があるということです。濃いめの赤、ビビット系の赤、パステル調の赤、古典的な赤・・・挙げていくとキリがないのですが、他の赤色の振袖も肩がけでで比較してみてください。同じ赤系でもずいぶんとイメージが違うことが分かってくると思います。

振袖選びは色の他、柄行きも見ていきますが、今回は選ぶ際の一つの基準として分かりやすくするため、敢えて色に絞ってお伝えしました。

なお、佐沼屋では色選びをしやすいように、振袖を色別に陳列しております。

 

 

上記の通り色別になっているので、とても見やすいのが特徴です。なお、参考までに本日時点での色別の点数をお伝えしておきます。

 ○赤系    387枚    ○紫系      111枚   ○黒系 215枚   
 ○ピンク系  183枚           ○青系     103枚
 ○オレンジ系  66枚       ○緑系       88枚   ○白系 177枚   
 ○クリーム系  81枚        ○ブラウン系 68枚

以上のように、佐沼屋であればどの色を選んでも比較ができるので、お喜びいただいております。ぜひ一度佐沼屋へ足を運んでみてください。
2017.03.20 17:26

- Sanumaya -