• HOME
  • 振り袖一覧
  • 各種プランお客様の声
  • 店舗案内
  • 会社概要
  • ご来店予約
  • お問い合わせ
  • HOME >
  • 佐沼屋ブログ
佐沼屋の前撮り撮影は家族記念日
  
佐沼屋の成人式・振袖をご成約いただいた方に大変お喜びいただいているのが前撮り撮影です。佐沼屋は、フォトスタジオ(写真館)「ピーターハウス」を運営しておりますが、設備・規模とも茨城県県南最大と自負しております。特徴の一つがご一家族様に対し、スタジオを貸切にて撮影いただけることです。
ご一家族様あたり約3時間ほどのお時間をかけてお嬢様のヘアセット・メイクアップ・着付、そして撮影を行いますが、スゴイのはそれだけではありません。


お母様やご祖母様に着物を着ていただけるように、佐沼屋にてご成約をいただいた方は、このお母様やご祖母様のヘアメイクと着付まで無料サービスにてご提供をしているのです。
お嬢様と着物姿で記念写真を撮れるのは、ご結婚の時を除き、この成人式のアルバム作成のための前撮り撮影の時ぐらいでしょう。
そして、お母様やご祖母様だけでなく、お父様やご兄弟の方まで一緒に撮影をされる方が佐沼屋の前撮り撮影会では大変多いのです。
佐沼屋では前撮り撮影の日を家族記念日という位置づけで、ご家族一緒に撮影に参加いただくよう、皆さんにお伝えをさせていただいております。


お嬢様の二十歳の記念は一生に一度のこと・・・それをご家族様全員でお祝いをいただきたい、かけがえない想い出として残していただきたい、そんな思いでこのサービスを提供させていただいております。
2016.09.11 11:00
役に立つ!振袖の選び方ポイント⑤
  

振袖を選ぶ際、まずはお嬢様のお顔映りがポイントであることを昨日お伝えしましたが、ここで半襟のことを取り上げたいと思います。半襟はお嬢様のお顔と振袖の間をとりもつ大切な小物になります。
この半襟一つで、似合わないと思った振袖が似合うようになってしまうほど、とても強力(!?)な小物なのです。
先日、つくば市よりご来店いただいたS様は、佐沼屋より送らせていただいた振袖パンフをご持参になり、「この振袖を着せてほしい」と、ある振袖を指定してこられました。
お嬢様とお母様お気に入りの振袖だったのですが、いざ着せてみると・・・お嬢様のお顔に?マークが浮かびました。
あまり似合わないか・・・そんな風に思われたところで、半襟をいくつか試してみたところ、紫と深緑の重ね調半襟がお嬢様と振袖の間を調和し、とてもお似合いになられたのです。
初志貫徹ではありませんが、結局その振袖をご購入いただき、お二人とも喜んでお帰りいただきました。

ここで大切なのは、半襟をあわせることだけでなく、お店のコーディネート力によってもお気に入りの振袖が見つかるかどうか、とても重要な点になることです。

せっかく似合うはずの振袖が、合わせ方によっては似合わなくなってしまう・・・そんな思いはしたくないですよね。

従って、今後振袖を探す際には、センスのいいお店を選んで行かれるといいと思います。
明日は、このお店選びについて、改めてご説明いたします。
本日も有難うございました。
2016.09.10 09:41
役に立つ!振袖の選び方ポイント④
  

着物屋さんで振袖を探すとき、希望の振袖のイメージを伝えたら、お店の方が何枚か提案してくれます。
そして、その中から試着をするわけですが、この時何を重視するかですが、一番大切なのはお嬢様のお顔映りです。

似あうかどうかというのは、お嬢様の雰囲気や体型など様々なポイントがあるわけですが、何と言ってもお嬢様のお顔が振袖を着た時に輝いて見えることが、もっとも大事なポイントになります。

だから振袖選びは、まずどんな色を選ぶのかということになるわけですが、例えば赤い振袖を希望していても、赤色ひとつとっても約60色ほど種類があるので、これは実際に着てみるしかありません。

赤色の振袖が希望であれば、赤色の振袖だけでも3~4枚選んでもらい、試着してみます。

そして、その中で最もお嬢様のお顔映りがいいものを選んでみてください。

次に柄です。

今人気の古典柄か、モダーンな柄行か、ここでも希望を伝えますが、古典柄だとしてもその柄はいろいろ・・・

さらには大柄なものから小ぶりな柄行まで様々ですので、ここは時間をかけてお好きなものを選びます。

迷った時は、ご自身の直感を信じましょう。最後は直感がもっともあてになります。

この点はとても大切な点ですので、明日また詳しくお伝えしますね。
2016.09.09 18:52
役に立つ!振袖の選び方ポイント③
  

役に立つ振袖の選び方、本日はパート3です。

本日のテーマは予算を伝えること・・・当たり前といえば当たり前のことなのですが、意外に皆さん遠慮して言われなかったり、言うタイミングが後になったことで、振袖を選びなおす・・・なんてことになることが多いのです。

従いまして、まずお店に行ったら、お嬢様に着せてみたい振袖をカタログなどで見せたり、色目・柄行を伝えた後、予算をはっきり伝えましょう。

振袖レンタルプランであれば、数万から今は30万円ほどまでありますので、○○万円ぐらいで、と。お買上プランであれば、15万円ほどから上はキリがありませんので(苦笑)、ここも例えば40万円ぐらいなどとはっきり伝えましょう。

この予算を最初に言っておかないと、予算よりかなりオーバーした振袖を提案されてしまいます。

お店の人も、お嬢様を少しでも素敵にして差し上げたい・・・そんな思いでお仕事をしていますので、つい良い物を進めてしまいます(笑)。

だから最初に言っておくと、ご希望の色目や柄行に加え、予算に合わせた振袖を何枚か提案してくれるはずです。

それでも、ご希望の振袖を提案してくれない場合は、そのお店は諦めて、他のお店に行きましょう。

なお、佐沼屋では只今ヘアメイク無料体験会を開催中です。

振袖の髪型は気になるものですよね。このヘアメイク無料体験会では、ご希望の髪型にした上で振袖を試着できますので、ぜひ試してみてください。お申込は以下のページより。備考欄に「ヘアメイク体験希望」を記載してくださいね。

https://www.sanumaya-furisode.com/form-2/goraiten.html
2016.09.06 09:47
役に立つ!振袖の選び方ポイント②
  

役に立つ振袖の選び方のポイント、パート2です。


昨日は、お店へ下見に行く前に着てみたい振袖をカタログなどでイメージしておくこと、そしてそれをお店の人に伝えてからの方が似あう振袖を見つけやすくなることをお伝えしました。


それでも自分がイメージした振袖を提案してくれない時は、他のお店に行った方がいいとお伝えしましたが、これはそのお店が経験不足である可能性が高いのです。


佐沼屋は毎年600人から700人ほどの成人式振袖をご提供しているのですが、これだけの数のお嬢さんのお世話をしていると、そのお嬢さんに似あう振袖がどんなものなのか、経験値で分かるのです。


従って、振袖を扱っているお店でも、この経験が少ないお店だと、ミスマッチが起こりうるのです。


これはお店に行ってからでないと分からないことなので、数多くのお店に行くしかありません。


但し、そうはいっても、闇雲にお店を回るのは・・・疲れます(苦笑)。


そこで、お店選びをする時のポイントですが、それはまずホームページを見てみることです。


そのお店のホームページにアクセスし、振袖についていろんな情報が掲載されていれば、そのお店は経験値が高いお店といえます。


特にブログです。


ブログは経験値がないと書けないので、そこに掲載されている内容や頻度を確認すると、そのお店がどれだけ振袖を扱ってきているかが分かります。


また、皆さんのご自宅に届く案内状やカタログもお店選びのポイントになります。


届いた案内状を見て、素敵な振袖が掲載されているか?


また、届く頻度も選ぶ基準になります。


案内状が送られてくる頻度が多いお店は、それだけ振袖に力を入れている証拠ですので、ここはチェエックです。


明日は、お店に行った時のポイントをお伝えしますね。
2016.09.04 11:49

- Sanumaya -